デザイン性と高品質なオリジナルTシャツ・オリジナルパーカー・オリジナルポロシャツのシルクプリントやダイレクト刺繍など。東京で作るオリジナルウェアならユニセックスコーポレーション東京。

Embroidery

ダイレクト刺繍とは

プリントと違い、刺繍用の特殊糸を使ってデザイン表現するため独特の立体感と高級感のある表現が可能。
型を作って制作する<デザイン刺繍>と個人ネームなどの型代不要の<ネーム刺繍>の2 種類があります。
刺繍は大きさによって刺繍代/ 型代が決まりますので<デザインの縦× 横サイズ>をお知らせください。

当社ではデザインサイズが大きいものにつきましては、シルクプリントをおすすめいたしております。
<制作例:左胸のワンポイントをダイレクト刺繍・背中の大きなデザインをシルクプリントなど>
飲食店のユニフォーム(ポロシャツ)など洗濯頻度の高いものにおすすめ。

ダイレクト刺繍の制作イメージ

刺繍糸カラーサンプル

よく利用される刺繍糸の基本カラーサンプルとなります。
下記以外でもお客様のご希望の色でお作りいたしますので、ご希望の色につきましてはお気軽にご相談ください。
*画面上の色と実際の糸色とは異なる場合がございます

ネーム刺繍書体サンプル

個人ネームなどに使える型代が不要が書体サンプルの一覧です。

刺繍ワッペンとは

生地に直接刺繍するダイレクト刺繍と違い、オリジナルのワッペン用素材に刺繍を入れて作ることができます。
ポロシャツなど生地目の粗い素材の場合、ダイレクト刺繍では表現しにくい細かいデザインなどはワッペンのほうが向きます。
ワッペンベースもデザインイメージによって2 種類の素材からお選びいただけます。

基本は商品への縫いつけ加工まで行って納品いたしますが、ご自宅のアイロンで取り付けできるように裏面加工してお作りしますので、
ワッペンだけを納品してお好きなものに熱圧着することもできます。
ワッペン形状もデザインに沿って型抜きしたようなデザインも可能ですのでご相談ください。

刺繍ワッペンの制作イメージ

刺繍ワッペン生地カラーサンプル

ワッペン用の生地カラーサンプルになります。
*画面上の色と実際の生地色とは異なる場合がございます

品質と安心へのこだわり

刺繍は立体的な表現であるがゆえに<型の作り方>で大きく仕上がりに差がつきます。
立体的に表現できる加工方法であるがゆえに、職人の技術力によってまったく違ったデザインになります。
当社では技術力に定評のある刺繍工場と業務提携することで、ご満足いただける刺繍加工をお約束いたします。